【コンサルよりお得】 創業期前後の方への、カウンセリングを始めました

私・町田和隆の場合、

17年前・1996年(33歳)で税務署に開業届を出し個人事業にて開業し、
8年前・2005年(42歳)で株式会社に法人成りして社長となったので、


これから独立開業する人や、
副業レベルから本業にレベルアップしたい人への、

様々な相談事……例えば、法的な手続きを、いつどうしたら良いかなど
については、 実践的に助言できるので

聴きたいことがある方は個別に相談してください。

 

ちなみに、相談料は、既に会社経営者レベルまで行ってる方では
コンサル扱いとなってそれなりのフィーとなりますが、
今が創業期前後の方なら、カウンセリング扱いで、90分:17500円でお受けできます。


◆相談事例:副業感覚で始めたら、想定以上に稼げちゃったけど、いまだ開業届が出せてないんですが……

(回答)
一般回答としては、無税対象の最低限額38万円を超えたら、納税義務があるので、税務署に開業届を出して、確定申告した方がいい、ということになるでしょうが・・・

実質的に考えれば・・・(この先、有料 笑)

ページトップへ